2019.07.08 Monday 18:18

ゴールして呆然

半年以上ぶりにレースに参加しました。
最近は近所の7.5kmコースのジョギングが定番になってしまったので、エントリーするのはとても迷ったのですが、スタート地点が家から車で10分ちょっと、というところに惹かれて締め切りギリギリにエントリーしちゃいました。
第1回中央アルプススカイラインジャパンというトレイルのレースです。
メインは35kと18kのレースですが、完走できる自信がなかったので、わたしはこまかっぱ10kコース。
こまかっぱというのは駒ヶ根市のゆるキャラです。

夫は早朝スタートの18kに参加、わたしのスタート時間の前にすでにゴールしており、結果を聞いたらなんと優勝(◎_◎)
そりゃすごい!とびっくりしていたら、曇り空から一転、いきなり土砂降りになり、びしょびしょのスタートとなりました。
10kなのでほぼ手ぶらで走れると思っていたら、必携装備に500ml以上の水分、携帯電話、レインウェアが指定されていたので、久々にランニング用のザックにいろいろ詰めて走りました。とてもよくできているザックで、走っても揺れないのですが、慣れていないので重い^^;
そのうちランニングパンツが雨で濡れて重くなり、ずり下がってくる!ときどきパンツを引っ張りながら走るはめになりました。
山道に入るとすでに足跡のついたドロドロのぬかるみポイントが数カ所。シューズがすっぽり埋まって足が抜けない〜(*_*)
いつもはレース後半はヘロヘロでペースダウンするのですが、なぜか今日は少し元気が余っていたので、ラストは足が攣りませんように〜と願いながら結構頑張って走りました。いつもわたしのことをへなちょこだと言っている夫にこの激走(!?)を見せてやる〜と思いつつ、キョロキョロしながら走りましたが、見当たりません。そうか、ゴールで待ってるのかな?と思って万歳しながらゴール!
でもゴールにもいない!

シーン・・・
持っていた携帯をチェックしてみると、わたしが買ったおいしいパン屋さんの食パンにいろいろな種類のジャムをつけて食べようとしている写真と、もうゴールしたか〜?というメッセージが!なんと家でくつろいでいました〜(≧∇≦)
がーん、、、全身びしょ濡れで立ち尽くしたのち、記録証をもらうと2位でした。自分がどのあたりを走っていたのかわからなかったので、びっくりです。
その後、びしょ濡れのまま車の座席にビニールを敷いて家まで運転して帰りました。。。


Comment:
Add a comment:









 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.