2018.12.22 Saturday 15:04

カレンダーをしょって歩く

 

大泉でカフェを見学させていただいた後、高崎まで移動してまちををぶらぶら歩きました。

煙突のある、とても趣のある建物発見!と思ったら、日本一醤油で有名なお醤油屋さんでした。日本一醤油は、町田のマラソン大会で副賞でいただいたのがきっかけで知り、岡直三郎商店という会社の名前が印象的だったのでよく覚えていました。

吸い込まれるように入ってみると、お店の方がとても丁寧にいろいろ説明して下さいました。高崎のお店は岡醤油醸造という会社になり、開店は明治30年だそうです!看板商品は高崎店舗を開店した四代目 岡宗一郎氏の名前に因んだ「ヒキソーイチ醤油」で、日本一醤油も置いてありました。

 

小さいサイズの卵かけ醤油を購入して帰ろうとしたら、これよかったらどうぞと、立派な日めくりカレンダーをもらっちゃいました!

なんだかすごく運気のあがりそうな金文字が入ったカレンダー!小さいお醤油買っただけなのに、、、いいんですか!?ありがたく頂戴しました!

背中のザックには入らない大きさだったので、手に持って歩いていたのですが、結構な重さでだんだん手が痛くなってきました。。。

重いから持ってよ〜と、手ぶらの夫に持たせようとしたら、なんとわたしのザックの四隅のゴムにうまいことひっかけられ、カレンダーをしょって歩くことに、、、

最初は日めくり部分がパタパタするのが気になっていたのですが、そのうち背負っていることを忘れてしまい、古い商店街のお惣菜屋さんに入ったら、あらあらカレンダーしょってるね、と言われ恥ずかしくなりました(≧∇≦)

大都会の高崎駅前もこのスタイルで通り抜け、お醤油の宣伝をたくさんしましたよー。

 

 


Comment:
Add a comment:









 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.