2018.02.12 Monday 20:31

駒ヶ根市に引っ越しました

1週間前に長野県駒ヶ根市にどたばたと引っ越しました(夫がりんご農家を目指すことになりました)。

相模原市に住んでいたのは3年間でしたが、とても居心地が良かったのでもう少し住んでいたかったのですが、、、

 

引越すことをおしらせしたら、お隣の4歳の女の子や、お手伝いしていた小学生陸上教室の子がお手紙を届けにきてくれました☆彡
4歳の女の子のお手紙には
「おねえさん さよオナラ」
と書いてあったのですが、おねえさんのところで喜んだものの、「さよオナラ」はどう解釈したら良いのでしょう^^;

 

駒ヶ根の寒さは覚悟していましたが、寒い、寒すぎますがーん

寒がりのわたしにとっては泣きそうに寒いです!
外はもちろん寒いのですが、家の中も凍えそうです。
朝起きると、ふとんから出ている顔が寒さで痛いです。
ふとんから出るのにめちゃくちゃ勇気が要ります!
起きたらすぐにブランケットをかぶり、もこもこルームブーツを履いて、ダッシュで石油ストーブを点けに行きます。石油ストーブを使うのは小学生のとき以来ですが、石油ストーブの威力はすごいです。石油ストーブ様様です。

築35年の木造平屋の賃貸なのですが、引越初日からまずお湯がでない!寒さで給湯器が故障していました。そして水道管が錆びていて水が錆びらだけ、、、水道管ごと交換、洗面台老朽化で交換、換気扇も老朽化で交換、と、修理箇所盛りだくさんで、毎日何人も職人さんが出入りしています。もはやどの職人さんが何を修理しているのかよくわかりませんが、皆良い方ばかりなのが救いです。

早く修理終わらないかな、早く春が来ないかな、と切に願う毎日です。


Comment:
Add a comment:









 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.